杉本製茶
ショッピング お問合せ
 
2003年に米国ではじめて開催されたお茶関係業者だけの見本市
Take Me 2 Tea Expo

2008年5月30から6月1日まで、アメリカ・ネバダ州、ラスベガス(マンダリンベイコンベンションセンター)において世界最大の茶関係の展示会「World Tea Expo 2008」が行われました。今年からTea Expo独自のコンテストが開かれ、アメリカで販売されている、世界中のお茶を、それぞれのカテゴリーに分けて審査しNO.1を決めました。

現地法人Sugimoto USAも煎茶・ほうじ茶・玄米茶の3種類をエントリーし、煎茶・ほうじ茶は、Green Tea Category Japan Styleにて ベスト5に選ばれ、玄米茶においては、Green Tea Category Blender/Flavored で見事、グランプリを獲得しました。 エントリーしたお茶が全て決勝に残り、大満足な結果となりました。

WorldTeaExpoお茶コンテストよりロゴマークを頂きました。

 

 展示会でも、新ブランドSAを中心に商品を紹介しました。 コンテストの結果もあり、大勢の方に足を運んでいただき、日本茶の味・香り・効能などについてお話をしたり、SAを飲んでいただきSugimoto USAの味を多くの方にPRでき大変有意義な時間を過ごすことができました



World Tea ExpoでのSugimoto USA
マンダリンベイコンベンションセンターです Sugimoto USAのブース
ラスベガスの会場(マンダリンベイコンベンションセンター)です。多くの出展業者が世界各国のお茶を展示販売しています。 コンテストにてSA玄米茶がグランプリを獲得しました。
グランプリ獲得 Sugimoto USAへリンク
Flavore Tea の多く飲まれるアメリカで、Green Tea Category Blender/Flavored の部門での受賞は、大きな自信になりました。

Sugimoto USAの新ブランド『SA』のポスターです。Japanese Green Teaを強くイメージさせ落ち着いた日本茶のイメージを出しています。

     
  イベントINDEXに戻る  
  ページTOPへ  
www.shizuoka-tea-no1.net
Copyright(C) Sugimoto Seicha., Co. Ltd. All Right Reserved.